読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ちいさな暮らし

ミニマリストを目指すブログ

家計管理

家計が黒字になってできたこと・4

金額的には密やかな八千円台のお掃除ロボットですが、家計が黒字になったことで買う気になったような気がします。いやね、もうねすごく綺麗好きで毎日掃除機かけるのが習慣の方ならこういうの必要ないんでしょうけど掃除ができないから、主婦としては致命的…

家計が黒字になってできたこと・3

夫のお母さんにいつもお世話になっているので、お元気なうちに一緒にお出かけしたくてバス旅行にご招待しました。足利フラワーパークの藤の花です。G.Wが見頃なのですが人がいっぱいでした。益子の陶芸市やいちご狩りなどもしましたが、お義母さんはやっぱり…

家計が黒字になってできたこと・2

洗濯乾燥機を買いました。パナソニックのキューブル君です。前から欲しいしあったら便利なのはわかっていたんですが、お金もないしなかなか思いきれなくて。でも子供が中学生になって毎日制服のシャツを洗うのは絶対無理だと思いました。家計が黒字になって…

家計が黒字になってできたこと・1

赤字すれすれだったのでなかなかできなかったこと。いくつかありました。庭の木の剪定もその1つです。お庭屋さんにメンテナンスを頼むお金がないなあ、と思い、もうどうしようもなくなった頃に泣く泣く頼む、みたいな状況でした。でも黒字になってからは比…

家計が黒字になった話・まとめ

我が家の家計が黒字になった話のまとめ。 1。子供の習い事費年間72万円 2。食費 年間24万円 3。被服費 年間24万円 4。美容費 年間22万円 合計 年間142万円 赤字すれすれでも黒字になるわけですよね。毎月12万円近く削減してたらねえ。逆になぜこんなに使…

マイレージでしか海外旅行に行かない

これはおととしの夏にグアムに行った時の写真です。いつも泊まってるホテルの近くのカフェのスムージーをテラスで飲みました。子供が生まれて家を買ってからは2年に一回くらいの割合でグアムに行きます。夏の高いシーズンしか旅行に行けないのでマイレージ…

家計が黒字になった話・6

|きっかけはニベア記事 家計が黒字になった話。確か前に続きます、とか書いたのにまだ書いてなかったです。今回は美容費の話です。基礎化粧品、ファンデーション、その他もろもろ。けっこう馬鹿になりませんよね。けっこうっていうかすごくかかってました。…

お金の勉強中

これまでにお金のことをあまり教わってこなかった、という女性は多いと思います。家庭に特別な教育方針がなければ、ほとんど何も教わらないまま、多くの女性は社会人になります。それでは、武器を持たずに戦場に送られるようなものです。 本田健さんのお言葉…

息子のお小遣い

庭の笹がボーボーなのがどうにも我慢できない気分になり、業者に電話をかけまくったがどこも忙しくて早くて7月半ばとか言われてしまい、8月の頭に予約を入れているし今すぐじゃないと意味がないと思い業者に頼むのを断念。だって今すぐって気分だからであ…

家計が黒字になった話・5

美容費が自分にけっこう掛かっていた、という話を書こうと思っていたんでした。美容費の中でも今回は美容院代です。 ロングのパーマヘアで茶髪でした。しかもカラーリングは肝臓に負担がかかるしって思って、植物成分90パーセントっていうカラーリング剤使…

家計が黒字になった話・4

|洋服が大好き 「子供の習い事費」「食費」「わたしの被服費」が家計の支出のトップ3だったって話の続きですね。書き忘れていたのですが「わたしの美容費」にもけっこうお金がかかっていたのを忘れておりました。でもまあ今回は「わたしの被服費」の話です…

家計が黒字になった話・3

|外食費は食費に入れるのか?問題 「子供の習い事費」「食費」「わたしの被服費」が家計の支出のトップ3だったって話ですね。前回は「子供の習い事費」を年間70万円削った話をしました。 土曜日に息子が英語を習っていて少し離れた場所にあったのですが…

家計が黒字になった話・2

|子供の習い事費をけずる 家計の支出を書き出してみたら「子供の習い事費」「食費」「わたしの被服費」が特出して多かったというのが前回のざっくりしたまとめです。 あれもこれもって感じで膨れ上がった習い事費。ここを削ったら効果がすごくでそうでした…

家計が黒字になった話・1

|家計がぎりぎりだった頃 うちは共働きです。夫はバブル世代、わたしは団塊ジュニア世代です。夫は正規雇用ですが妻は子供が少し大きくなってからフルタイムの非正規雇用で働き始めました。ぶっちゃけ家計簿はつけても続かない丼勘定でその日暮らしをしてお…