読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ちいさな暮らし

ミニマリストを目指すブログ

階段の下の

行き場のない夫のモノたち。階段の下だけでなくリビングにも積んである。これを片付けてもらうためにはさまざまな工夫が必要であることを長年の経験で修得している。いちばん簡単なのは「もう私が片付けるわ!あなたはやらなくていい」とか言って実力行使に…

外灯のこと

デザインと色だけで選びました。家の中の照明は以前住んでいたマンション時代からのものだけれど、この外灯は家を建てた時にこういうのがいい!っていうイメージがあったのでこれにしたんですが、気に入っているけれど実用という観点からは失敗だった。もち…

テレビが壊れた。のでテレビなし生活に移行したい

12年モノのテレビが壊れたらしいです。テレビって全然見ないし、捨てちゃってプロジェクターでも置こうかって思ってるんです。家を建てて10年以上たつといろいろとガタがきますね。そろそろ家のメンテナンスにとりくまなければなあって思う。外灯も一部…

ダンボールを部屋から出した

開 かずの間が綺麗になっております!しまった、なぜビフォー写真がないのだ?すごくわかりづらいけどこの部屋はダンボールの巣だったのです。片付けが捗ったのは第三者(たすカジ)さんがいてくれたおかげだ。夫の部屋に積みあがった荷物を見て「こんなの絶対…

ジャングル消滅

お庭屋さんにやっと来てもらえたので、ジャングルだった庭が普通の木の多い庭になりました。お向かいの駐車場とか道路なんてまるで見えない状態でしたからね、だいぶすっきりですよ。今度からは手遅れにならないうちにお手入れしていただけるように『年間管…

家事代行をまた頼んでみた

実働部隊(夫)が最近年をとってきて何も出来なくなっているので(わたしはもともとアイデアだけは次々と考え出すくせして実務能力に問題があります!←)、夫の部屋を掃除するためにタスカジさんで家事代行を依頼しました。このソファの前に夫の部屋からダンボー…

ダイニングがスッキリしない

片付けてこれなんですよ!物が多いですね。こうやって写真撮ってみるとわかりやすいなあ。なぜかプリンターとか2つあるし。本とか本とか積んであるし。いやでも、完全なるいいわけだけれど、ミニマリストを目ざすブログなのであって(しかもゆっくりと)、ミ…

オデッセイ

今日発売のブルーレイ届きました!試写会で一度観たんですが、字幕版だったもので。日本語吹き替え版の声優さんが大好きな神奈延年さんだったので、買うしかないだろ!と思ってポチリました。神奈さんのマーク・ワトニーとってもよかったです。優しそうで、…

庭の紫陽花

朝、出勤するときに庭にあじさいが咲いているのに気がついた。「柏葉あじさいを植えたのは覚えているけど普通のあじさいって植えたっけ?」と夫に言うと「うちの母親がくれた鉢植えが根付いたんだよ」とか言うではありませんか。それならずいぶんと前だ。そ…

シルバータイム

シルバータイムの鉢植えと西荻窪の雑貨やさんで下の息子がどうしても欲しいと言った猫の置物。300円なり。今日彼が「家が片付いたら友達を呼んでもいい?」とか言っていたが、リビングに積んであるダンボール見えてるんだよね?あまり無茶を言うな。(と思…

さようなら冷蔵庫

今日ふと家には冷蔵庫が2つあるけど小さい方を捨ててはどうか?と思いついた。何で2つ?という感じですが、忘れもしない、あれは先の震災の時。スーパーからいろんな食品が消えて小さな子供を抱えている身でしたので夫が車で食料を調達してた時に買ったん…

新入りのエヴァーフレッシュ

家の中に緑が足りない!とおとといくらいに唐突に思ったので昨日、近所のホームセンターに行きました。だからまだ植え替えてもいなくって買って来た鉢に突っ込んだままなんです。おおざっぱですいません。夜になると葉っぱを閉じて眠ってしまうから少し寂し…

休日のお仕事

ごみの仕分けで1日が終わりそうです。夫はゴミ捨てをぜんぶ自分でやりたいと言い張っていました。結局、2人でやりましたけど。結果、すんごい量のごみの袋の山が!(そういう写真はとてもお見せできないんですわ…)ゴミの日に少しづつ家から出して行くんで…

運動会とマフィン屋さんとバラ園

小学校の運動会でした。わたしは仕事のない休日は家にいたい、家が大好き、休みの日にまでメイクしたくない、すっぴんで外に出たらテロリストだ、というさまざまな(たんにめんどくさがりなだけか)理由でひきこもりですが、家を出たからには運動会の子供の出…

エアコンとかかわいくないよね

自宅のインテリアを見直すためにとりあえずリビングの写真を撮ってみた。 子が生まれてインテリアどころじゃない時代にそういう系の雑誌眺めると「すんげー執念深く凝らないとこんな部屋にならないから、すごいよなー」と思うようになってしまった。 子が大…

「かくあるべし」論にもの申す

|お母さんがやるべきでしょ ウチには息子が2人いますが、やっぱり娘も欲しかったなあと思う時があります。そのたびに思うわけです。いやいやでも待てよ、夫に似たかわいい性格(注:妻補正)ならいいけどわたしに似たかわいくない性格だったら?わたしに似た…

開かずの間を開けてみた・3

2年くらいかけてやっと片付けたマンションを売る!とか言われたのが前回のお話でしたよね。「はあ?」って感じでしたよ。いいじゃんここで。ローンだってあとちょっとで終わるじゃん。それよりもなによりも、わたしの今までの苦労は??? 夫には住みたい場…

【ASKUL限定】無印良品のキッチンダスター

|アスクル(LOHACO)限定の業務用 誰もが知っているよくファミレスとかフードコートとかスーパーなどで使われてる緑とかピンクとか青のダスターなんですけどね、あれ便利ですよね。ただそのままの色だと家で使うのはちょっとどうか?って思いますよね。いや…

開かずの間を開けてみた・2

うちの夫の所有物はとても多い、という話の続きですが。 夫は1人で住むには広いのでは?と思われる間取りの部屋に住んでいたが、実は実家の自分の部屋(8畳位?)と納戸も荷物でいっぱいにしていた。そして私が知る限り今日に至るまでその荷物は実家に置き去…

開かずの間を開けてみた・1

うちには「開かずの間」と呼ばれるかつて夫の部屋だった物置部屋が一部屋ある。誰にだって欠点の1つや2つあると思うが夫の(わたしにとって)とても困ったところは「物を捨てられない」という点だ。結婚前からだ。 出会った時からすでに夫は3LDKのマンシ…

わたしがフレキシタリアンになった理由(ワケ)

|フレキシタリアンとは フレキシタリアンとは、 フレキシブル(柔軟)と、ベジタリアン(菜食主義)が、かけあわさって生まれた造語、『FLEXITARIAN』です。フレキシタリンは、セミ・ベジタリ アンともいわれていましたが、普段は野菜中心の食事…

いい加減ちゃんとお金の管理する気になった

「家計が黒字になった」みたいな記事をかいているくせにじゃあ一体いくらくらい黒字になってるのかね?と思ったので家計簿をつける気になった。黒字になったとか言って家計簿もつけてないのかよ?と思われてもなんなのですがメイン口座にお金が手付かずで残…

家事代行サービス

去年の年末、腰痛でにっちもさっちもいかなくなった。年末といえば大掃除ですよ、奥さん!健康な普段だったら「大掃除なんてしなくたって新年は来るよ」とか言いそうなわたしですが、できないとなるとどうしても大掃除がやりたいという天邪鬼が顔を出して「…

庭がジャングル

庭をオーダーする時、「林の中に住んでるようなちょっと雑木林風の木を何本か植えたい」みたいに頼んだんです。今では「そんなあほなこと考えんな」って過去の自分をぶん殴ってでも止めたい。というのも自分は庭の管理なんてできるようなまめな性格ではなか…

家いちばんの働き者

掃除が苦手です。いきなり告白しますけども、そして繰り返しますが掃除が苦手です。「ミニマリストになってよかったのは掃除が楽になったことです!」とか言う方がいらっしゃるじゃないですか?わたしはミニマリストになって掃除しやすい家になっても毎日掃…

家事のやる気を引き出すもの

インテリアを自分好みにするのに血道をあげていた。そんな時代がありました。マーガレットハウエルの家とかハグオーワーの雅姫さんの家とか大好きで雑誌に紹介された記事を集めてクリアファイルに入れて眺めてはお手本にしていました。ロンドンに旅行に行っ…

家計が黒字になった話・4

|洋服が大好き 「子供の習い事費」「食費」「わたしの被服費」が家計の支出のトップ3だったって話の続きですね。書き忘れていたのですが「わたしの美容費」にもけっこうお金がかかっていたのを忘れておりました。でもまあ今回は「わたしの被服費」の話です…

若冲展へ

若冲展がどうしても見たくて仕事が終わった後、金曜日の夜間開館なら空いているだろうと上野に走ったのですが、予想を裏切ってものすんごい行列でした。驚きの2時間20分待ち! ところがそんな待ち時間などすべてふっとぶくらいのすばらしさ!信じられない…

トイレのお掃除シート

トイレのお掃除シートを新しくしたんです。ちなみにこちら。 lohaco.jp 厚手だから破けたりしないのでお掃除しやすいしパッケージもオシャレだしお掃除するモチベーションが上がります。トイレ掃除がもっと楽しくなるようにお掃除用の洗剤を今探しているとこ…

家計が黒字になった話・3

|外食費は食費に入れるのか?問題 「子供の習い事費」「食費」「わたしの被服費」が家計の支出のトップ3だったって話ですね。前回は「子供の習い事費」を年間70万円削った話をしました。 土曜日に息子が英語を習っていて少し離れた場所にあったのですが…

家計が黒字になった話・2

|子供の習い事費をけずる 家計の支出を書き出してみたら「子供の習い事費」「食費」「わたしの被服費」が特出して多かったというのが前回のざっくりしたまとめです。 あれもこれもって感じで膨れ上がった習い事費。ここを削ったら効果がすごくでそうでした…

家計が黒字になった話・1

|家計がぎりぎりだった頃 うちは共働きです。夫はバブル世代、わたしは団塊ジュニア世代です。夫は正規雇用ですが妻は子供が少し大きくなってからフルタイムの非正規雇用で働き始めました。ぶっちゃけ家計簿はつけても続かない丼勘定でその日暮らしをしてお…

『持たない暮らし』『買わない習慣』

|ミニマリスト的な考え方 ミニマリストという概念を知ったのは1年半くらい前だったと思いますが、ミニマリスト的な考え方に触れたのは、金子由紀子さんの著書『持たない暮らし』『買わない習慣』だったと思います。 この本を読んで、家の中の不用品をだい…

ミニマリストになりたくて

ミニマリストを目指してブログを始めました。とにかく物を減らしたい、そう思っています。掃除が楽になるし、インテリアもかわいくしたい。なんだか片付けても全然スッキリしないので何がいけないのか試行錯誤していくブログになりそうです。