読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ちいさな暮らし

ミニマリストを目指すブログ

家事代行サービス

 去年の年末、腰痛でにっちもさっちもいかなくなった。年末といえば大掃除ですよ、奥さん!健康な普段だったら「大掃除なんてしなくたって新年は来るよ」とか言いそうなわたしですが、できないとなるとどうしても大掃除がやりたいという天邪鬼が顔を出して「よし!家事代行サービスを頼んで大掃除をしてもらおう!」ということになった。

 実は登録だけはずっと以前に済ませてはいたんです。だけどどうしても重い腰が上がらなかった。なのでやっと思い切って頼んだのです。3時間を2日間。お願いしたのはタスカジさんである。昨日だかにテレビのニュース番組WBSで紹介されたからご覧になったかたもいらしゃったかもしれないですね。外国人の方がたくさん登録なさってます。最寄り駅で検索して自分でどのタスカジさんに頼むか選べるのです。ランクによって料金の違います。お願いしたのはフィリピン人の女性とヨーロッパの男性の方。大掃除がしたかったからお願いしている間に夫とわたしも大掃除をしたので単に大掃除要員が増えただけって感じではあったけど家の中は飛躍的に綺麗になった(腰が痛かったのになぜか頑張ってしまい腰痛は悪化した←)。

ついこのあいだも別のフィリピンの女性にお風呂とトイレ掃除とサニタリーの掃除をお願いしたがぴかぴかになったのでとても助かった。その方は3時間で5千円くらいだった。毎日掃除しても汚れが落ちなかったトイレもきれいになり「クリームクレンザーがあるといいわよ!」とか教えてくれたりした。庶民なので誰かがお掃除していると自分もやらなきゃ!という気分になり他の場所を掃除してしまうので家が余計にきれいになる。

毎月とかだとお金が掛かって無理だけど数ヶ月に一回とかスポットで利用するといいのかも知れない(お金持ちの人は定期的に頼んでみてください)。

taskaji.jp