読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ちいさな暮らし

ミニマリストを目指すブログ

息子の部屋に本棚が足りない。でもモノを増やしたくない。

f:id:kinoshitasan:20160724091951j:plain

f:id:kinoshitasan:20160724092039j:plain

頑張って息子の部屋を片付けた。結果、本棚が足りないことがわかった。とりあえず応急処置的にダンボールに入れた。もう収納するものを増やしたくないので、新しく本棚を買うという選択肢はない。だが自分の中学生時代を振り返ってみても息子に漫画や本を捨てろとは言えない。中学生時代の一番の宝物だったからだ。音楽にもファッションにも興味はなかった。本だけにお小遣いを遣っていた自分と上の息子はそっくりだ。なのでわたしのIKEAで買った本棚を息子に譲ることにした。つまり次はわたしの本(ていうか漫画だが)を大量に処分しなければならない。もう大人だから大丈夫だ、と思うのだがきっと時間がかかるだろうなあ。ずっとダンボール本棚のままだったりして…。