読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ちいさな暮らし

ミニマリストを目指すブログ

断捨離

不要になった本を寄付することにした

www.npomoyai.or.jp 自分所有の漫画すべてと本の一部を処分することにした。かなりの冊数になったが、ロフトにしまってあるものにはまだ手を付けていないので、本当はまだまだあるのだろうなあ。本を処分するのってけっこう心理的に抵抗があったのですが、余…

服が無事に引き取られていった

www.ns-drop.com 古着の買い取りをお願いしていたドロップさんから買い取りキット(段ボールとヤマトさんの着払伝票と説明書と申込書)が届いた。 段ボールに古着を詰めて、申込書に記入して、身分証明書のコピーと一緒に入れて、集荷依頼の電話を掛けたら、も…

古着屋さんに服を売りに行った

スーツケースと旅行鞄2つを車に乗せて町へくり出し、古着屋さんに服を買い取ってもらいに行った。最初に行ったブランド古着屋さんで15000円、何でも買い取ってくれる系の古着屋さんで2050円になった。部屋のクローゼットで誰にも使われないまま眠っているだ…

いらない服の山々

息子の部屋を掃除したら、家の中で一番片付いてない部屋が夫婦の寝室になってしまった。寝室には処分しなければならない服や本を大量に詰め込んでいた。それで息子の部屋の片付けで疲れているしざっくりでいいからまず要らない服をごみ袋に入れてしまおう!…

モノの指定席

ダイニングテーブルの上にモノを置かないぞ。という決意をみなぎらせても、結局こうなっている。反省を込めて写真を撮ってみた。このモノたちにはそれぞれの指定席らしき場所はちゃんとあるのである。よくお片付けの本とかで、指定席を作ってあげましょう!…

いらない空の箱たち

収納アドバイザーさんの記事で、モノを捨てられないという方のお宅に伺うと必ず空の箱の山がある、というのを読んだ。箱って何かを買ったときの箱。電化製品とか。捨てられない方いわく、捨てる時にその箱が必要だ、転売する時に箱があった方が高く売れるか…

今日捨てたモノ

粗大ごみの収集を申し込んだので今日、家の中から使っていないプリンター、ベビーチェア、棚、敷き布団掛け布団一式を捨てた。ものすごくスッキリして気持ちがよかった。次はベッドを捨てようと思う。もはやマットレスしか使っていないのでフレームをね。不…

減らしても減らしても

少しずつモノを減らしていっている。それでも追いつかないくらいうちにはモノが多い。来週の粗大ごみの収集を申し込んだので家の中の大物をいくつか捨てる予定です。プリンターを1つ捨てる予定でダイニングテーブル周りをざっくり片付けたけど、ゴミばっか…

テレビを捨てた日

この家に入居して12年はたつが、その時に買ったテレビを今日捨てた。壁掛けの薄型テレビだったのであまり存在感はなかったはずだが、なんとなく不安な感じで落ち着かない。もっとこうスッキリするものだとばかり思っていたのに、不在に慣れない。1週間も…

開かずの間が子供部屋に変わる

開かずの間から荷物がなくなったので窓を開けて換気しつつミントのアロマを焚きつつお掃除ロボットを稼働させております。この部屋は増築部分でコスパ重視で作ったので天井も低いし床も普通のフローリングなんですよ。どうでもいい情報ですね。この後、拭き…

階段の下の

行き場のない夫のモノたち。階段の下だけでなくリビングにも積んである。これを片付けてもらうためにはさまざまな工夫が必要であることを長年の経験で修得している。いちばん簡単なのは「もう私が片付けるわ!あなたはやらなくていい」とか言って実力行使に…

テレビが壊れた。のでテレビなし生活に移行したい

12年モノのテレビが壊れたらしいです。テレビって全然見ないし、捨てちゃってプロジェクターでも置こうかって思ってるんです。家を建てて10年以上たつといろいろとガタがきますね。そろそろ家のメンテナンスにとりくまなければなあって思う。外灯も一部…

ダンボールを部屋から出した

開 かずの間が綺麗になっております!しまった、なぜビフォー写真がないのだ?すごくわかりづらいけどこの部屋はダンボールの巣だったのです。片付けが捗ったのは第三者(たすカジ)さんがいてくれたおかげだ。夫の部屋に積みあがった荷物を見て「こんなの絶対…